FC2ブログ

紅葉狩り




もみじ葉を透き降る陽射し苔の径


揺らぎおる錦の鯉と散紅葉


直立の孟宗の間の紅葉かな





円光寺晩翠園











紅葉と鯉











円光寺3











紅葉2











山紅葉











文化の違い?

毘沙門堂門跡でのこと。
お座敷に30人くらいの外国からの観光客がずらりと座って静かに紅葉を眺めていた。騒がしい観光客が減ってよかったと思っていたが、彼らはいつまでたっても動かない。歩き疲れたので縁側に腰かけて写真を撮っていると、添乗員がやってきた。彼女も私も東洋人なのになぜか英語で「Can you move?」といった。要するに、眺めの邪魔になるからどけということらしい。その時は、団体に恐れをなしたのか、添乗員に追い払われたのか、縁側には私しかいなかった。もめるのは嫌だからのいたけれど。 彼らはお座敷を借り切っていたのだろうか。帰ってからネットで写真をみると、縁側で紅葉を眺めるのは普通のことのようだ


円光寺

写真はネットより拝借











にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ


にほんブログ村


にほんブログ村








スポンサーサイト



詩仙堂




山茶花の古木に白き小花満つ


聳え冴ゆる白きさざんか小有洞
小有洞(しょうゆうどう)  詩仙堂入り口の小さな門


隠居舎のかやぶき屋根に紅葉映ゆ


傾斜地のもみじ葉超しに京の里





山茶花











詩仙堂8

小有洞











詩仙堂6











詩仙堂4











詩仙堂14











詩仙堂15











もう20年くらい前になるだろうか、12月末に詩仙堂を訪れたことがあった。そのときは、うっすらと雪が積もっていて人も少なかった。日本最古といわれる鹿威しの音が庭に響いていたっけ。
だが、今の京都は、まして紅葉の時期には、そういうわけにいかない。人影を入れないで写真を撮るのにちょっと苦労した。 それでも私は幸運だったのかもしれない。 渋滞に巻き込まれたり行列に並んだりはしなかったのだから。 帰宅してからニュース番組で嵐山の混雑ぶりを見て驚いた。












にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ


にほんブログ村


にほんブログ村








ハクセキレイ




胸張って長き尾振ってハクセキレイ


ハクセキレイ何がそんなに楽しいの


たんとお食べ旅にやつれたジョウビタキ


吹きさらしの野に物思い鷺一羽





セグロセキレイ1











鷺1





公園にも庭にも木の実がいっぱい。 樹上では朝からヒヨドリが騒々しい。 だが、野にいる鳥はあまり鳴かない。 最近、用水路沿いなどで度々ハクセキレイに出会うようになった。 気温の変化とともに移動してきたのだろう。 田んぼにたくさんいた鷺にはあまり出会わなくなった。 河のほうがたくさん餌が採れるのかもしれない。 せんじつ、買い物の帰りに一年ぶりにジョウビタキにあった。 長旅のせいか、痩せているようにみえる。 本格的な寒さが来る前に、しっかり食べてね。 カメラを持っていなかったのが残念。











にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ


にほんブログ村


にほんブログ村








藁囲い




霜予報やさい畑の藁囲い


捥がれずに柿の朱の色極まれり





畑の藁3











畑の藁2











にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ


にほんブログ村


にほんブログ村








冬耕




緑消ゆひつじ田黒く鋤き込まれ


黒き田の彼方に光る黄色い蜜柑





藁2
ひつじ田











冬耕3











黒土











蜜柑2











帰り道で真っ赤に紅葉したコキアに出会った。私が歩道に植えたコキアは10月の台風で倒れてしまったけれど。





コキア











にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ


にほんブログ村


にほんブログ村








最新記事
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カテゴリ
ブロマガ購読者向けメールフォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる