蜜柑の花




香を追へば葉陰に白き花蜜柑


朝風に香の流れゆく花蜜柑


部屋ぬちに届く香りや花蜜柑


闇夜にも狭庭の香る花蜜柑




蜜柑の花2









蜜柑の花4




戦後のラジオからは、「林檎の歌」とともに「みかんの花咲く丘」という唄がしばしば流れてきた。

            みかんの花が咲いている
            思い出の道丘の道
            はるかに見える青い海
            お船が遠く霞んでる


蜜柑の花を見たことのなかった私は、蜜柑にはどんな花が咲くのだろう、どんな匂いがするのだろうとあこがれていた。
数年前、庭隅の樫の木がカミキリムシの害で枯れた後に、蜜柑の木を植えてみた。 日当たりや風通しの良い海の見える丘ではなくて庭の隅っこなのに、真っ白な花を咲かせ、甘い実をつけてくれるようになった。
蜜柑の花の香るのは一週間ほどとか、これから一週間は存分に楽しませてもらえそうだ。





にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ


にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ご訪問ありがとうございました。このテンプレートもコメント欄がないのですね。
一つの記事の後ろにコメント欄が付くというかたちなのでしょうか。
以前書いていたブログと違うので戸惑っています。
蜜柑の花の甘い香りが漂ってきそうな俳句ですね。
カテゴリーの件で迷っています。また教えてください。

Re: No title

後期高齢者であることを言い訳にしてはいけないのですが、実はパソコンは手探りで操作しています。
記事の一番下の小さな字の ”コメント”をクリックするとコメント欄が表示されるのですが、常時表示されるようにするにはどうしたら良いかわかりません。
こんなブログを訪問してくださり、メッセージまでくださってとてもうれしいです。
”猫”と”俳句”の両方のカテゴリーに登録するのはちょっと無理があるかもしれません。
俳句だけにすればランキングもあがるのにというご忠告もいただくのですが、私の中ではランキングよりも大切な思いがあるので、
当分はこのまま続けようと思います。
ぼちぼちですが俳句を詠み続けたいと思いますので、今後ともよろしくおねがいします。
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カテゴリ
ブロマガ購読者向けメールフォーム
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる